オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレンチブルーミーティング
FBMの日程が発表されてますね。http://www.kurumayama.com/fbm/
今年は、10/21・22です。
やはり今年も娘の運動会と重なり参加できません。去年もでした。おそらく来年もでしょう。
残念。参加される方は楽しんで来てください。土産話を楽しみにしておきます。
スポンサーサイト
購入
por15.jpg
先日話題にしました、バッテリーカットオフスイッチを購入しました。
本体は定価3150円のところ880円になっていますが、送料が同じ位掛かるのでもう一点有名な錆び止めコーティング塗料を購入しました。
些細なものですが、やはり買い物って楽しいですね。
密談
roombar.jpg
現在あるプロジェクトを企てていまして、その協力者の方と打ち合わせを兼ねて深夜ドライブ&カフェに出かけました。
夜遅くに出掛けることなんて最近無かったので、結構楽しめました。2件ハシゴしたんですが、遅い時間でもお茶できる洒落た店が割とあるのが収穫でした。アルコールが飲めないのが少々残念ですが。
内容についてはもうしばらくすれば発表できると思います。お楽しみに。
目撃シトロエン
c5brk.jpg
本日見かけたシトロエン。
C5ブレーク。品川ナンバーで荷物満載でした。これから東京へ帰られるんでしょうか。でもシトロエンなら疲れ知らず?
燃費
CXに給油しました。
走行423.3km 給油50.3l 燃費8.42km/l
前回はFTPの帰りに入れて以来ですので、よく延びています。
カットオフスイッチ
bcutoffsw.jpg
バッテリーカットオフスイッチを購入しようと調べてみました。
これがおそらく同じ商品なんでしょうが、ショップによって価格がバラバラです。
上から3675円、1580円、880円、780円。どういうことなんでしょう。
まあ安いところでも、送料や手数料を取られると倍以上になってしまいますが。
シトロエン本
CAR magazine誌にシトロエン関連の本が紹介されていました。
「Les Citroen du monde」立ち読みでしたので詳しい内容は覚えてないんですが、世界中に存在するシトロエンを紹介し、日本で思われているような奇抜なメーカーでなく、しっかりしたクルマ造りをしているという内容だったと思います。
仏語で8500円。ちょっと手が出にくいですねえ。
気になる1台
mb.jpg
3年ほど前から、ウチの近所の中古車屋さん(というより解体屋)に放置されているメルセデスです。
メルセデスにはほとんど興味はないのですが、縦目のタイプだけは少々惹かれます。当初は50万円ほどの値札が付いていましたが、いつの間にかなくなってしまいました。解体されるのを待つばかりなんでしょうか。
ちなみに隣のアルシオーネSVXは25万円です。
ゆかた祭り
今日明日と地元でゆかた祭りなるものが開催されています。
だいたいこういったイベントごとになると、上品とはいえない若者どもが、国産高級車にこれまた上品とはいえない改造を施して集結してきます。その歳でセルシ○やシー○に乗ってしまったら、後どうするんであろうかと余計な心配をし、苦言の一つも吐いてしまいますが、そういう私も20代半ばにXM-Xに乗っていましたので、フランス人の大人から見れば同じ類いの人種なんでしょうか・・・。
DS&2CV
hds.jpgh2cv.jpg
撮りためた写真を見ていて気付いたこと。
DSと2CVのノーズのデザインがよく似ていると。
一見全然違う形のクルマなんですが、ボンネットフードとフェンダーの塊感といいますか、構成が統一されているような気がします。

TOHM
本日、TOHMのファミリー走行に申し込みしました。
今年はイベント盛りだくさんのようです。スーパーカーも集結するみたいです。
楽しみです。
でもいつも途中でバテて、動きたくなくなるんです。
THEMAつながり
LANCIA THEMAで思い出すこと。
車検の代車がTHEMAでした。2000ccのターボモデル5MTですが。
これがいわゆるドッカンターボでして、借りた翌日にスピード違反で捕まりました。
その他いろいろ、散々な目にも遭いましたが、決して嫌いにはなりませんでした。いい思い出です。
8.32に乗ってみたいなあ。
THEMA 832
832.jpg
ds21-noirさんが紹介されていた、Pizzeria/Trattoria THEMA 832へ行ってきました。
丁度、妻の誕生日ということもあり、いいタイミングでした。
おいしい食事と、気配りの効いたサービスでとても良い時間を過ごすことができました。
元町駅前といういい立地条件なんですが、ビルの2階のお店にたどり着くまで少々わかりづらいのが惜しい気がしました。
また行ってみようと思います。
目撃レポート
シトロエン街中目撃レポート。
本日、見かけたシトロエン。
C3赤、C3黒、Xantia brk銀。
イベント以外でC3を2台見たのは初めてです。徐々に増えているんでしょうか?
友人も欲しいと言ってましたし。
エンジンマウント
emount.jpg
写真は去年末にエンジンマウントアッパー側を交換した時のものです。
上が寿命で外したもの、下が新品です。
対策品でしょうか?丈夫そうに見えます。取り付けは問題なくすんなりできました。
配線
cable.jpg
CXのバッテリー周りの配線達です。新車時からこんなもんなんでしょうか?
思いつくたびにケーブルを追加していったような印象です。養殖うなぎのご飯時のようです。
アースィングを含めてケーブルをまとめて、すっきりと効率よくしていきたいと思います。
ボルト
rnose.jpg
ヘッドライト修理時にグリル取り付け部あたりのボルトをステンレス製に交換しました。
取り敢えず3本。少しでも長生きしてくれるよう願いを込めて。
ヘッドライト
hlight.jpg
ヘッドライトのレンズ部分の接着が剥がれてカパカパになっていたのをガムテープで応急処置していましたが、右側だけですがやっと直してみました。
ユニットは3本の光軸調整用のボルトで固定してあるんですが、手の入りにくい場所にある上、ナット部が何故か樹脂製です。気を遣いました。
レンズを外してびっくり、メッキ部がさびで浮いてパリパリです。さびを落としてアルミテープでごまかし、コーキング剤で貼付けて完成です。
バッテリー交換するのにヘッドライトを外さないといけないので、左側はその時にでも直します。
見え過ぎちゃって・・・
frompit.jpg
完成したガレージのピットに潜って、CXを見上げてみました。
ウマに載せただけでは見えにくかった部分が楽な姿勢で眺めることができます。
おかげでいろんな気になるところが出てきました。
某アンテナのCMじゃあ無いですが、見え過ぎちゃって困る!?
ティーポ・オーバーヒート・ミーティング
7月16日(日)岡山国際サーキットにて、ティーポ・オーバーヒート・ミーティングが開催されます。今年で6回目です。
ネコ・パブリッシングから案内状が届きました。もちろん参加です。もう義務感で参加してます。あの暑さをいかに人と車が耐えていくかという課題を頭に置いています。
今年から、インターネットで参加申し込みができるみたいです。
http://www.hobidas.com/auto/tohm/

ひからびに行きましょう!
お食い初め
kuizome.jpg
ウチの次女が誕生してから100日が経ち、お食い初めをしました。
それにしても、生まれて3ヶ月あまりで与島mtg.、フレンチ・フレンチ、FTPと参加している乳児がいるであろうか?
将来が楽しみです。
ラリーリザルト
FTPにて出場したピクニックラリーのリザルトが発表されました。

http://www.geocities.jp/yos114masakatu/ftp_rally1.html

ビギナーズラック!!
見事入賞というより受賞ですね。ラッキーでした。商品はシトロエンのクーラーバッグでした。
来年は上位入賞目指して、寸止めとカーリングの練習に励みます。
戦利品
icfgoods.jpg
先日のインポートカーフェアーにて手に入れたものです。
シトロエンの営業さんにはC6のパンフを入り次第送ってもらうよう頼んできました。10月の予定だそうです。先行予約ですでに数台のオーダーが入っているようです。
色違い
garacol.jpg
さて建設中のガレージですが、鉄骨の仕上がり色をブルーにと父親を説得していたんですが、いつの間にやらグリーンになってしまってました。母親の陰謀です。あれだけグリーンはやめてくれと言っておいたのに。「そんな青、目ぇがチカチカするやん。」その一言です。もういいですけどね。
ほとぼりが冷めたら、こっそり塗り直してやります。
戦利品
ftpgoods.jpg
FTPでの戦利品の数々です。
遠くまで足を伸ばしただけあって、点数も内容も充実しています。
燃費
CXに給油しました。

FTP出発前。
288.9km走行 36.08l給油 燃費8.01km/l!

FTPより帰宅途中。
444.5km走行 43.20l給油 燃費10.29km/l!!

高速道路がメインとはいえ、燃費が良くなってきています。
オーナー想いの財布に優しいクルマになってくれています。
換気
kanki.jpg
2cv乗りのteraさんに習い、いい天気でしたのでフロアマットをはがしてドア全開で一日車内の換気をしました。
ウチのCXの前席のカーペットは雨漏りの際グズグズになってしまっており今は剥がしてしまっています。おそらくその部分のスポンジが一番湿気易いと思いますので、それが無い分乾燥も早いはずです。いずれ作り直そうとは思っていますが。

Import car fair 2006
impfes.jpg
市内のホテルで“2006輸入車フェア”が開催されていましたので、行ってきました。
BMW,VW,MB,AR,PORSCHE,VOLVO,Ford,Audi,PEUGEOT,MINI,
JAGUAR,ROVER,HYUNDAI,CHRYSLER,CITROEN,HUMMERが
中庭および広間に展示され、よほどの高級車以外は座り放題、触り放題でした。
めぼしい車に順次乗り込んでいきましたが、どれも座り心地に関してはしっくりきません。その点シトロエンのシートに座るとほっとしました。それはどのモデルにも共通して言えます。
ドアノブに関して、ドアの車内側のノブの作りと言いますかアイデアは、CXのトリガータイプというのでしょうか、に勝るものにはまだ出会ったことがありません。
Renault 5 turbo1
5tb1.jpg
ルノー5ターボ“1”。この前のFTPで見かけました。
私の好きな車の1台です。もちろんガンディーニデザインです。
この“1”というのが大事で。インテリア、特にメーター周りやステアリングなどはデザインイメージをそのまま立体化したようです。かなりキてます。
続・続・簾
sudare5.jpg
製作中でした簾ですが、FTPに間に合わせるため、細かい仕上げを残したまま取り付けてみました。
反射で見にくいですが、有ると無いとでは乗ってみると全然違います。日陰の効果絶大です。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。