オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンバイン2
先のコンバイン、数年前に中古でウチにやってきたんですが、なかなかの優れものです。
車速、進行方向、刈取り高さ等々5つ6つの自動運転スイッチがあります。ですから極端な話ターンの時以外は任せっきりでもオッケーということです。
怖いのでそこまではしませんが。
スポンサーサイト
PC不調
imac.jpg
カフェ・トリコロール関連の作業をしようと思い、久々にデスクトップパソコンを起動してみたんですが、ハードディスクの不調ですぐにフリーズしてしまいます。過去に大容量のものに改造したんですが、どうもそれが相性が悪くほったらかしにしていました。
今回重い腰を上げて、元に戻そうとしていますが、フリーズするためなかなかデータが抜ききれません。長期戦になりそうな気配・・・。
2代で2台
p306c.jpg
写真はS氏とそのご子息のプジョー306カブリオレです。
一家で同車種を2台所有されているのも驚きですが、親子2代で同じ車でツーリングというのは、羨ましい限りです。20年後に私も実現できるように頑張らねば。
コンバイン
convine.jpg
稲刈りの季節です。
コンバインに乗っていざ出動!
最近のコンバインは、刈り取ったもみを直接軽トラに据え付けたコンテナに排出するため、ご覧のように戦車の砲身のようなものが付いています。
少々マニアック過ぎてわかる人にしかわからないかも?
米をいただいている身ですので、田植えと稲刈りぐらいは手伝うようにしています。
プレステージュ
cxp.jpg
フレ・フレ8にて。
名古屋ナンバーのCXプレステージュsr.2です。
赤(赤紫?)の内装がとても妖しくていい感じです。ボディーはシルバーでした。落ち着いたスーツからちらりと見える裏地が鮮やかな色使いで自己主張をするような、とてもセンスのいい(と言いますか、単に私好みな)仕上がりでした。
残念ながら、オーナー様にはお会いできませんでしたが。
ふく蔵
fukukura.jpg
昨日はハードな1日でした。
早朝から洗車、フレ・フレ参加。ブッキングしていたバーベキュー大会に合流。妻の友人一家が旅行で福井からこちら方面に来られているので、夕ご飯をご一緒。ファミリアールでホテルへお迎え。
こんなときファミリアールの本領発揮です。2家族(大人×4、幼児×3、乳児×1)乗車してもドライブフィールは全くと言っていい程変化しません。単に私が鈍感なのか?
行き先はふく蔵という、酒蔵を改装した日本料理屋さん。酒造会社が経営していますので、酒類は豊富、食材は厳選され、こだわったものばかりです。大変雰囲気もよく大満足でした。
勿論運転手の私は飲めませんでしたが、お土産に発泡日本酒を買って帰りました。
french-french8
fre8.jpg
フレンチ・フレンチ8に参加してきました。
気候も大変過ごしやすくなり、車内も快適で家族かの口から「暑い」の台詞は一切ありませんでした。
福井、名古屋など遠方から来られている方もちらほら。そのバイタリティーには脱帽します。
いつものお仲間と話し込んでいると、時間も忘れて、ネタの写真を撮るのも忘れてしまいます。おまけに目をつけていた車も気がつくともう居なかったり・・・。それでも諸先輩方のアドバイスは大変参考になります。
午後から別件で用事があったため、いつもより早めに退散しました。ではまた次回を楽しみに。
装着完了
light-on.jpg
明日のフレフレ8に向け、バッテリー交換、ヘッドライト修理が完了しました。
気になっていたことは、バッテリーが前のものより高さが2センチ程高いため、ヘッドライトユニットが干渉してしまうんじゃあないかということでした。しかし取り付けてみてまだ少し余裕があり、ひと安心。
あとは明日早起きして洗車して出発です。
エンブレム
emblem.jpg
おそらく洗車時にウエスを引っ掛けて欠けてしまっていた、フロントグリルのダブルシェブロンを修復しました。
材料は、割り箸とシンク用アルミテープ。
欠けているのは2つの内の1つなので無事な方の形を見ながら、欠けた部分を割り箸から削り出し、接着。その上からアルミテープを貼付けて完成。
本当はアルミかなにかから削り出したいところですが、手間がかかり過ぎますし、シルバー粘土とかも考えたりしています。
取り敢えず今回は応急ということで。
ヘッドライト
llight.jpg
ウチに持ち帰った左ヘッドライトユニットのレンズを接着しました。
まず残っている古いコーキング剤をそぎ落とし、さびの浮いているところに錆び止め剤を塗って再接着。右に比べてほとんどさびはありませんでした。
台風
tyhoon.jpg
夜になってしまい、台風も近づいてきましたので作業をいったん切り上げました。
ライトのレンズ接着は、持ち帰って家ですることにしました。
ケーブル製作
cabletool.jpg
今回バッテリー交換に伴い、マイナスケーブルを作りました。
親父が電気工事業を営んでいるおかげで、道具、材料には事欠きません。感謝感謝です。
JUDO
フランス強いですねえ。
柔道人口が日本の3倍というだけで納得もできますが、サッカーもだめ、柔道もだめとなったら、フランスに勝るものって何でしょう。
そういえば昔日産のコンセプトカーで、“JUDO”ってありましたね。前勤めてた会社の専務が日産のデザイナー時代に造ったものらしいですが。
バッテリー交換
battery.jpg
バッテリー交換をしました。
CXのバッテリーは厄介なことに、左ヘッドライトユニットの下に設置されているため、左目をくりぬいての作業になります。ヘッドライトのレンズ部分の接着が剥がれて貼り直さないといけなかったので、ちょうど良かったんですが。
それにしてもバッテリー周りにリレーやら配線が集中してうじゃうじゃです。まるでギーガーのエイリアンの原画のようです。作業のしにくさにうんざりします。配線をまとめて、リレーをケースか何かにしまい込んでしまおうと思案中です。
以前に買っておいた、バッテリーカットオフスイッチを付けて無事始動を確認しましたが、少々気に掛かることが・・・。
祝・新築
itarian.jpg
友人宅の新築祝いに出張シェフとしてお邪魔してきました。
この家、夏には庭でバーベキューをしながらほんの数百メートル目の前で花火大会が観れる、絶好のロケーションです。庭の前の道路には見物客の車の渋滞が・・・。優越感に浸れます。
お品書き
・トマトサラダ
・ゴルゴンゾーラのフジッリ
・エビのリングイネ
・チーズのリゾット
個人的には久々のシェフのため、いろいろと課題が残りましたが、大好評でした。人に上手を言われると気分が良くなって、ついつい調子に乗ってしまいます。次回はクリスマスパーティーが決定しました。
飲酒運転
飲酒運転の取り締まりが厳しくなってきました。
それはそれで結構なことなんですが、やはり仲間と酒を酌み交わす場というのは楽しいものです。何とかそんな楽しい時を減らさずに済む方法はないもんでしょうか。
どうしても田舎では移動手段は車になってしまうので、日中からホームパーティーのような場をもうけて、ゆっくり酒を抜いて夜に解散、というようなイベントができればなあと数年越しになるであろう企画を考えています。
イタリアン
今度の土曜日に妻の友人夫妻が住まいを新築したので、お祝いに行きます。
その時に、イタリアンの依頼がありましたので、出張料理人として腕を振るってこようかと。
そのために、大型スーパーへ食材を買い出しにいってきました。一昔前は、ちょっと凝った料理をしようにも、レシピ本に載っているような食材はなかなか手に入らなかったんですが、今は大体のものが少し足を伸ばすだけで購入できます。いい時代になりましたねえ。
フランス車乗りですが、料理はイタリアン専門です。資格はありません。趣味の内です。
軽トラクーラー
cooler.jpg
ウチの実家には、田舎の足、軽トラが3台あります。
1台は親父の仕事用、あとの2台は農業用です。その内の1台が不動になってしまい、代わりに新たに1台やってきました。といっても知り合いの車屋に下取りで入ってくる、中古ですが。
サイドのバッテリーの辺りにラジエーターのようなものがあるんでまさかと思いましたが、クーラーのコンデンサーでした。
まだ試してませんが、2シーターにクーラーなんて贅沢な!まともに効けばどれほど冷えるんでしょう。
BIB印
sparet.jpg
何気なくスペアタイヤを見ていると、ある発見をしました。
タイヤの表面に一定間隔で、ビバンダムの刻印があるんです。それも1センチ程度の。ミシュランユーザーには常識的なことなんでしょうか?
ちなみにスペアはメイドインフランスですが、使用中の4本(購入時にサービスしてもらった)は、メイドインジャパンのミシュランです。
2cv&C3
2cvc3.jpg
こうやって並べてみて見ると、リアにかけてのルーフラインがそっくりですね。
幌の開けた感じも、似たイメージです。
やはり、デザインする側も意識しているんでしょうか。
C6
ちょい不良でおなじみの雑誌LEON誌にて、C6が紹介されていました。
一般誌でシトロエンが紹介され、べた褒めされているのは嬉しいものです。
しかし、オールドビッグシトロエンオーナーはマニアックなオタク的扱いでした。まあそれも私には褒め言葉に聞こえますが・・・。
早く実車を見てみたいものです。10月には入ってきて、ディーラーから案内があると思いますので、非常に楽しみです。
HEM
明日は蒜山ユーロカーミーティングです。
去年は参加しましたが、今年は所用のため不参加です。天気が気になりますが大荒れにならないことをお祈りします。
ひび割れ
ware.jpg
右サイドの一番後ろの窓(なんと呼ぶんでしょう?)の窓枠にひびが入っているのを発見してしまいました。
この前洗車した時には気付かなかったので、ごく最近のことでしょう。旧車特有の樹脂部品の経年劣化でのことですが、どうしたもんでしょう。補修してきれいに装ってもすぐに別の部分が割れるでしょうし、新しくパーツを探す程のことでもないでしょう。・・・見なかったことにして、寒い季節になってからまた考えます。
高騰
私、普段の通勤の足に軽バンを使っているんですが、燃料を給油したところ5000円弱。
つくづく原油価格高騰を思い知らされました。数年前まではリッター100円を切ることもあったように思うのですが・・・。
CXの給油に行くのが恐ろしい。
お披露目
ds-sa.jpg
道の駅みきにて、以前より納車待ちだったS氏のDSが納車され、ちょうどお披露目という格好になりました。
当日は、別件の用事があり早めに帰られましたが、フレフレ8に参加されるとのことですので、その時じっくり鑑賞させてもらうことにしました。
オールドシトロエンオーナーが増えるということは、それだけ素晴らしいクルマが人目に触れ、その良さを認識してもらういい機会が増えるということで、嬉しい限りです。
イベントに参加しても、DSよりCXの方が少数派になりつつあるのが少々心配ですが。
Autumn Meet 2006
残念なことに、昨年友人の結婚式に出席するために泣く泣く参加できなかったCG club主催のAutumn Meet 2005に今年こそは参加しようと日程を調べてみたところ、またまた招待状をもらっている知人の結婚式とバッティングしてしまいました。
今年は冠婚葬祭とよくぶつかります。特に大きなイベントと相性がよくありません。
TOHM、FBM、CG Autumn Meetすべて不参加です。参加される皆さんのレポートを楽しみにしています。
バッテリー
CCJミーティングの帰り、買い物のために寄り道をしたんですが、用事も終わり帰ろうと始動をしたところ、かなりバッテリーが弱っており、かろうじてエンジンに火が入りました。
意を決してバッテリー交換に掛かろうと思います。バッテリーは用意してありますが、交換にはヘッドライトユニットを外さなければいけません。ついでに前から放置しておいたレンズの貼り直しをして、アースィングなども施してみようかと。24日のフレフレに間に合うでしょうか?
イベント参加
plu.jpg
CCJ関西の恒例ミーティング参加のため、道の駅みきへ行ってきました。
いつもながら残暑厳しい一日でした。
今日の目玉はなんといってもオレンジ色のまぶしいC3プルリエルでしょう。この若い女性オーナー、これが初めてのクルマで姫路から一人での参加でした。すかさずカフェ・トリコロールへ勧誘しておきました。シトロエンを所有してしまったことが、吉とでるか凶とでるかこれからが楽しみな、1台(一人?)です。

あと、私お昼時長くクルマから離れていたため、ご挨拶できなかったみなさん、すいませんでした。
イベント情報
9/24(日)恒例のフレンチ・フレンチ8が開催されます。
場所、時間はいつも通り。
前回は、CXのシャフトブーツ交換が間に合わず、代車で参加でしたので今回は是非。
カフェ・トリコロールの宣伝も兼ねて参加します。
http://blogs.yahoo.co.jp/citroen6888
ギャラリー?
enzo.jpg
4TCお披露目会にて、ひとしきりなめ回すように観察して参加された方々と歓談中、爆音とともにエンツォ登場!355チャレンジ登場!お披露目会とは関係ない方でしたが、誰一人食いついていかない様子は、異様というか滑稽でした。警戒しているか、興味がないのか?
田舎モンの私にとっては、TOHM以来ですので、話のネタに写真を撮らせてもらいました。
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。