オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激熱家具屋
同僚にちょっと良さげな家具屋のチラシを以前もらっていたので、行ってみました。
場所はたつの市。一見昔からよくあるような3~4階建てのビル。人の良さそうな奥さんが出迎えてくれ、案内してくれました。

品揃えは北欧家具やら照明、飛騨の職人の手に寄る家具、イタリアのデザイン文具など、なかでも柳宗理ものには相当力を入れてます。

ひとまわりしてじっくり見ていると、置いてある商品一つ一つについて語り始めました。普通のおばさんのようですが、やたら詳しい。何を聞いても即答。そのうち、資料をとってきますといって席を離れた瞬間、奥から社長(旦那さん?)が我々に誰も付いていないと思い、出てきて説明を始める。しばらくすると、息子らしき店員がまた熱く説明を始める。
こちらもいろいろと質問するもんで、どんどん資料が出てきて最後には、製造過程のDVDまで観せてもらいました。

で、結論。日本の木工技術は相当なモノです。少々値段が高いかなと思っても、作る技術・手間を知ってしまうとそうは思えません。自分でテーブルを作ってやろうと思ってましたが、ついつい見積もりをお願いしてしまいました。
やはり、いいモノを永く使いたいですから・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1002-2bc0deda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。