オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュー
gsx750s.jpg
インテックス大阪で見つけた、SUZUKI GSX750S“ニュー・カタナ”。
もう25年くらい前のモデルでしょうか。私が唯一プラモデルで買ったバイクです。
一般的にはハンス・ムートの“カタナ”が人気でしょうが、私はこっちのスーパーカー的なデザインの方が好みですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
所謂「3型カタナ」ですね
これはこれで熱烈なファンが居るらしいですよ
2010/10/04(月) 08:15:49 | URL | kanegon #-[ 編集]
H・ムートの
H・ムートの刀は未完成っぽい野蛮さが良かったんですが、日本刀を正しく考えればこのモデルの方が刀といえるかも知れませんね。

存在感がBXに通じるもの感じます。
前のモデルの昇華・消化において。
2010/10/04(月) 12:25:03 | URL | ベル #sZB0tfBE[ 編集]
2型になるのかな?
西部警察で舘ひろしが乗ってて、憧れたのを思いだしました。
手放しでピストルを撃ってましたからねぇ~。
2010/10/04(月) 21:54:00 | URL | あんちゃん #-[ 編集]
kanegonさん、
3型言うんですか。
やはりファンはいるんですね。少数派だけに熱烈なんでしょうね。

ベルさん、
いつもながらうまいこと表現しはりますね~。全くその通りですわ。

あんちゃんさん、
西部警察の黒いカタナはカッコ良かったですね。
それにしても舘ひろしはあの当時から老けてないような気がします。
2010/10/05(火) 22:01:25 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1049-2b4ee827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。