オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
候補車 その3
randione01.jpg
候補車の3台目。
National RANDIONE GRADATION
中学進学時に半べそ掻きながら泣き落としで買ってもらった、サイクリング車。名前の通り、パールメタリックのベースにメタリックブルーのグラデーションのフレームの美しさに一目惚れしてしまいました。
中3のときに、大事故を起こしたものの見事復活し、二十歳くらいまで現役で使っていました。事故の詳細はまた次回の講釈で・・・。

25年以上前の市販車で確か54000円くらいした、当時の中学生には高級過ぎる自転車です。再び復活すれば、その価値は十分あると思います。

クロモリフレーム、27インチ、18段変速。
当時は、ブレーキレバー、バーテープ、シートカバー、ブレーキパッド、スタンドを交換したりして楽しんでいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へ~
この頃既にグラデーション塗装のフレーム出ていたんですね。

もう、3年ほど後の時代からだと思っていました。

自転車のポンポも規格がかなり変わったので各部品は大切にしておいて下さいね!
2011/06/20(月) 10:07:53 | URL | ベル #-[ 編集]
ベルさま、
確か1984年初めのモデルだったと記憶しています。
最近の部品との互換性はどうなんでしょうかねぇ?調べることがいっぱいで楽しみです。
2011/06/20(月) 21:37:16 | URL | fuq #-[ 編集]
私が中学の頃はセミドロップにオートマのセレクターみたいなチェンジのついたサイクリング車"風"だったのでドロップハンドルや18段はあこがれでした。なつかしい!
2011/06/20(月) 22:47:12 | URL | ルーフキャリア #-[ 編集]
ルーフキャリアさま、
当時、サイクリング車派は周りにはいなく、肩の狭い思いをしました。
それにしても、リトラクタブル式ヘッドライトやウインカー、油圧ブレーキ等自転車らしからぬ装備には驚きましたね。電源をとるために荷台に大きな電池ボックスが付いたりしてました。
2011/06/20(月) 23:48:47 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1106-ab74d80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。