オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日除け
suncutnet1.jpg
風通しを良くしようとすると窓が大きくなる、窓が大きくなると日差しが室内を暑くする。
家造りの悩みどころです。

暑さ対策のため、カーテンのまだ付いていない窓の外に日除けのシートを張りました。
園芸用ですが、安上がりなのと軽いので取り扱いがしやすいのがいいですね。見栄えはイマイチ。

外からほとんど室内が見えないので、思いっきり網戸に出来ます。風通しも良くなり、随分涼しく(暑くなく)なりました。

suncutnet2.jpg
室内からは外がよく見えます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ECOなアイデアですね。。
ローコストながら効果がありそうですね。
ところで、ご存知かとは思いますが、窓からの熱対策としてオススメ
なのが低放射(Low-E)ガラスです。
13年前の新築時に思い切って採用しましたが、夏は窓際が暑く
なりませんし、畳や物が日焼けしません。
逆に、冬は室内の熱が外に出ないので暖かいですよ。
2011/07/12(火) 00:11:07 | URL | べーやん #U1kkSuI.[ 編集]
べーやんさま、
ウチの窓は樹脂サッシ、ペアガラスという事は覚えていたのですが、ガラスの種類まではわからなかったので、仕様書を見返してみました。
Low-Eガラスと書いてありました!
確かに隣の40年前に建った実家に比べると、保温性能が違います。

それにしても13年前からLow-Eガラスというのがあったんですね。ひょっとして、市場に出始めた頃だったんでしょうか?
2011/07/14(木) 11:32:05 | URL | fuq #-[ 編集]
おっ、そうですか、既に採用済みでしたか(偉いっ!)。
ガラスが緑っぽいでしょ?これは特殊な金属膜を挟み込んでいる
からで、普通のペアガラスよりも5割ほど値段が高いせいもあって
か、最近建築中の物件でもまだまだ採用率は高くないようです。
それどころか、効果は判っているのにローコストに仕上げる目的から
採用しない工務店もあるくらい。

14年前、旭ガラスが初めて販売を開始したように記憶してますが、
一旦普通のペアガラスを取り付けてしまうと、後でガラス交換する
のって更に余分な費用が掛かる事を想定し、思い切って使った訳
です。
その結果にはとても満足しており、新築する知人には必ず勧めて
いるんですが、半分くらいの人は値段の差で不採用。
(まだまだ認知度が低いみたいです)
2011/07/14(木) 14:16:39 | URL | べーやん #U1kkSuI.[ 編集]
べーやんさま、
ウチがお願いした工務店は、Low-Eが標準仕様でしたので割高感を感じずに済みました。
緑というより、ブラウンぽい色をしてますね、ウチのは。

調べているといろんな発見がありましたので、また日記のネタにします。
2011/07/14(木) 21:47:14 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1114-0677d05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。