オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改善
プント不調の件の続き。
思い当たる箇所ですぐに手配できる消耗品から交換していこうと準備していました。
先ず燃料フィルターから。
pntffilter2.jpg
左は取り外した使用済みのもの。
やはり、CXに比べて年式が新しい分、ありがたい事に国内でもパーツが手配しやすいです。
豊中のフィルター取扱店を見つけ、購入しました。社外品ですが専門店の純正品に比べ1/3程の価格でした。耐久性が如何程のものかに寄りますが、適合品が手に入るだけで嬉しいものです。メイド・イン・南アフリカ。

結果:原因はここのようでした。取り替えて走ってみると、気になっていた吹け上がりのぐずつきがほとんど気にならなくなりました。

これで心置きなく明日岡山国際サーキットに向かえます!
アドバイスいただいた皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
祝!解決
問題が解決出来て良かった良かった!
アドバイスがお役に立てて嬉しい限りです。
フィルターの交換時期は種類(構造タイプ)やガソリンの質・
乗り方・給油頻度・環境など、色んな要素で変わってくるとは
思いますが、比較的価格も安いことから、3~5年毎を目安
に替えてやるのが望ましいようです。
2011/07/17(日) 10:41:00 | URL | べーやん #U1kkSuI.[ 編集]
べーやんさま、
ありがとうございました。
初めての試みでしたが、案外簡単に出来てしまいました。経験値がまた一つ上がりました。
フィルターよりもホースを交換となると難儀かなぁと思ってしまいました。
2011/07/22(金) 23:47:57 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1115-3968c85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。