オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記念品
LV2011.jpg
今年の夏に40の誕生日を迎え、その記念に妻から財布をプレゼントされました。
サプライズで貰うのもいいのですが、高価なものはやはり自分の目で確かめてから購入したいので、予定が延び延びになり今となってしまいました。今年のうちに間に合いました。

いい歳なので、大人な感じの長財布を探していました。いろいろ見ているうちにピン!と来るものがありました。
長財布と二つ折り財布の中間的なサイズ。人間が中途半端なのでお似合いなのかもしれません。

“LOUIS VUITTON”。
一時期、猫も杓子も持っていましたし(ニセモノも含め)、特にいかにも不相応な人々(若造)が手にしていたので嫌気がさしていました。しかし、モノには罪はありません。一流の職人が造った一流の製品。自分で所有して評価してみたいと思います。
そして、似合う大人になれるように素敵な生き方をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですね~!
素晴らしいです。
それにしてもシーズン超えで選ばれたとは・・(笑)

私も先日、サイフを買ったところです。
自腹ですけど・・・(^^;
2011/12/31(土) 07:39:21 | URL | ゆうじん #5KTh30no[ 編集]
理にかなった
輸入車と一緒で出回ったと言う見方もありますが

“LOUIS VUITTON”は、耐久・耐候性を天然素材を使わないことで価値に換えたメーカーですから。
ポケットに入れたり屈曲させたり縫製品では一番頻度が高く汗手垢のつくモノ。
理にかなった選択です。

買い物はクオリティーが命。
2011/12/31(土) 08:34:33 | URL | ベル #sZB0tfBE[ 編集]
ゆうじんさま、
高価なものは、つい慎重になって調査に時間が掛かってしまいます。コレと決めると決断は早いんですがねぇ。
サイフ買われましたか、奇遇ですね!
滅多に買うものではないので、大事に使っていきたいですね。
2011/12/31(土) 21:19:53 | URL | fuq #-[ 編集]
ベルさま、
出回るということは、本質を見極めようとせず安易に手に入れる人が増えるという事で、そのモノの価値というかイメージが下がってしまうような気がします。
ベルさんに太鼓判押していただくと心強いです。
2011/12/31(土) 21:44:54 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1157-c449849d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。