オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャタピラー交換
稲刈りの季節です。
父がコンバインのキャタピラー(正確にはクローラーでしょうね。)を交換するというので、手伝いました。
cat12-1.jpg
これが外した古いモノ。あちこちひび割れが出て、いつ切れてもおかしくない状態です。
2年前に右側が田んぼの中で切れて往生したようで、それに懲りて左側を切れる前に交換することになりました。
cat12-2.jpg
こちらは新品。5条刈りの大きなコンバインですので、ジャッキアップして引っ掛けるだけでも重労働です。
cat12-3.jpg
悪戦苦闘しながらも二人でなんとか装着できました。
試しに1本いくら位するか聞いてみました。

?!腰が抜けそう!
CXのエアコン直して車検受けられるやん!というくらいの価格(推定)でした。カウンタックならタイヤ交換一台分(推定)。
稲作はやはり究極の趣味やなぁと再認識したのでした。まあウチは米の販売もしてますので、正確には趣味ではないですが。
親父は偉大なり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クローラー、そんなにするんですね
ユンボなんかと同じサイズなのかな?

数年前に友人宅で不要コンバインを解体したけど、まだクローラーだけは残ってるかも?
そんなにするならナンボかでも売れないかな(笑)
2012/09/22(土) 11:00:17 | URL | kanegon #NgDLdiQA[ 編集]
純正品のクローラーは建機用でも高いですよね。農機用はさらに高い。稲作が大変な訳ですよね。
2012/09/22(土) 12:21:23 | URL | ルーフキャリア #-[ 編集]
kanegonさま、
詳しくは判らないですけど、サイズは機種によっていろいろあるみたいです。
中古クローラー、需要の絶対数は低いでしょうが、需要度は高いと思いますよ。ウチのも交換前のは中古でしたし、今回も中古を探してもらっていました。でも、農機具屋が探す気がなくてしびれを切らした父が「新品でエエわ。」と言った次の日には届いてました。
金儲けですわ。
2012/09/23(日) 04:36:16 | URL | fuq #-[ 編集]
ルーフキャリアさま、
私も田舎に住む以上米づくりをしないわけにはいかないので、現実を目の当たりにしていくとだんだん不安になっていきます。
しかし、「クルマ趣味は銭にはならんが、稲作は少しずつでも回収はしていける。」という声も聞こえてきます。
2012/09/23(日) 04:42:32 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/1203-042123d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。