オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BIB印
sparet.jpg
何気なくスペアタイヤを見ていると、ある発見をしました。
タイヤの表面に一定間隔で、ビバンダムの刻印があるんです。それも1センチ程度の。ミシュランユーザーには常識的なことなんでしょうか?
ちなみにスペアはメイドインフランスですが、使用中の4本(購入時にサービスしてもらった)は、メイドインジャパンのミシュランです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それって
スリップサインの場所に付いてるヤツですよね?チェックするとき楽しい気分になるのはカブレ過ぎでしょうか?(笑)
2006/09/19(火) 10:37:33 | URL | タチウオ #-[ 編集]
そうなんです。
ウォール部分のパターンの始まるところと接地面に付いているんですが、接地面はスペアタイヤか新品タイヤ交換時にしかわかりません。一周に6列くらいありますが、小さい割に結構細かい凝った模様ですね。
2006/09/25(月) 04:44:21 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/211-19f88424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。