オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
整備・調整
console.jpg
今日は休みでしたので、前から気になっていたダッシュボード奥からのカタカタ音の原因究明をしました。
温度調節つまみに連動して音が変わるので、ヒーター辺りを中心にばらしていきました。といってもそこまで行くのにごっそりと外してしまわないとたどり着けません。まあよくもこんな配線で無事に動いてるなあと感心します。ミミズの大群ですね。
結果、ヒーターコアから温風の出る量を調節するフラップを開閉するモーターの軸とフラップの軸が外れかかって空転していたようでした。
時間切れでまだ元に戻ってません。早くしないと元の状態を忘れてしまいそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。原因が分かってよかったですね。でもこれからがたいへん!そのままおいておけるとはうらやましい
2007/05/20(日) 20:15:39 | URL | ルーフキャリア #-[ 編集]
しかしながら、この前一緒に見ました内気外気切り替えの扇型のギヤの部分は動いてないようです。
また調査しなくては!
2007/05/20(日) 22:21:53 | URL | fuq #-[ 編集]
スゴイーッ
バラバラじゃあないですか!(笑)
ボクのCXも空調コンパネの玉切れで
あの当たりは真っ暗です。
ばらして直さないとなぁ。
2007/05/21(月) 12:01:42 | URL | タチウオ #-[ 編集]
行きはよいよい、帰りは怖い。
外していく時は、悩みながらでも何とかなるんですが、元に戻していくのがねえ・・・。大概元のようになりません。微妙に隙間ができたり、ネジが入らなかったり。
でも、普段目にすることの無い部分が見えるので、今後のプラン(それ以上にばらしたりする方向性)が立てられて、少し気が晴れたような感じです。
2007/05/21(月) 22:38:11 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/466-948efbaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。