オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特集
cm07.jpg
現在発売中のカーマガジン7月号にCXが特集されています。
いろんな視点からの考察でまとめられており、なるほどと思えることが多くありました。なかでもCXの特徴である湾曲したリアウィンドー、これは空気抵抗を軽減するためとか、雨・埃をスムーズに流すためとか言われていますが、実は当時のシトロエンのトップがフラッグシップにハッチバックは認めないということで、トランクの開口部を大きくとるためのデザイナーの苦肉の策だったとか・・・。その発想が素晴らしい。唸ってしまいました。
でもウチのは平面ガラスです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先日は近くまでこられていたんですね。私は所用で別のところへいってました。
CXに限らず伝説は多いですがどれが本当か分からなくなりますね。個人的にはハッチバックがよかったんですが.....
2008/06/03(火) 22:08:11 | URL | ルーフキャリア #-[ 編集]
そうですね、伝説が本当のところどうなのか本人に確かめて欲しいものですね。健在のデザイナーやらエンジニアはまだまだいらっしゃる訳ですから、海外取材のついでにインタビューに取り付けるとか・・・。
2008/06/04(水) 21:58:02 | URL | fuq #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/769-22282e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。