オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガソリン臭
fpnp1.jpg
満タンにすると決まってガソリン臭が立ちこめるので原因を探しました。
リアシートをめくり、シャーシに着いた蓋を外すとフュエルタンク上部の燃料ポンプ部が顔を出します。そこのプラスチックの蓋にクラックが入っておりプクプクとガソリンが噴き出し溜まっていました。(写真左)蓋を外そうとしましたが、固くて壊してしまいそうでしたので外すことは断念し、クラック部分を脱脂、研磨してプラリペアにて固めてしまいました。(写真右)
取り敢えずは収まったと思いますが、次回満タン時までは何とも言えませんし、耐久性もどれほどのものなのかは分かりません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://familiale.blog48.fc2.com/tb.php/821-8f327f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。