オートモビル・ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィルム施工 完了
1303film4.jpg
カングーのフィルム貼りの続きです。
フロントドアに透明断熱フィルムを貼りました。
フロントドアを除いて一番広い面積で、風は吹くわ虫は飛ぶわで難儀しました。途中何度クシャクシャーと剥がしてやろうと思ったか判りません。それでもなんとか完璧とはいかないまでもカタチにはなりました。まあ成果のわかりにくい仕事でしたね。

1303film3.jpg
これからの季節、どれだけ紫外線を防いで、断熱効果を発揮してくれるか楽しみですね。
オリジナルマット
13kngmat1.jpg

13kngmat2.jpg

13kngmat3.jpg

カングーのマットをセミオーダーで制作しました。
クルマのアクセサリー類は純正の方が良いものと、この価格ならもっと何とかなるだろうというものがあると考えます。
私にとって純正マットは後者でした。検索していくうちに“カー用フロアマットZERO”というネットショップを発見しました。こちらには新型カングーのマットの型が既にあるので、生地を選ぶだけで簡単にオーダーできます。さらに会員登録で10%オフ、週替わりで各メーカーが10%オフになるのでルノーの割引の週を待っての注文となりました。
オーダーだからといってあまり自己主張の激しい派手派手しい生地は避け、落ち着いたダークグレーのものをチョイス。そしてワンポイントとしてオプション価格が発生しますが、ボディカラーに合わせたロック糸(縁取り)をお願いしました。
完成するまではイメージだけでしたので、少々不安はありましたけれども、届いてみて大満足!装着してみて家族の反応も上々で安心しました。
ココまでやって純正マットと価格はほぼ同じ。ディーラーの担当者に紹介してみますと、ディーラーオリジナルマットを検討したいとの反応がありました。
どうでしょう?
[オリジナルマット]の続きを読む
カングー納車までの道のり その1
fiat-qubo-posterior.jpg
クルマを買い替えよう!と思い立ったのが2年前の今頃でしょうか。
willの車検を終えたものの、ボデイは色褪せだんだんみすぼらしくなって来たので今度の車検は無いなというのが、妻との共通の意見でした。さすが世界のTOYOTA、機関は全く問題ありませんでした。

それから妻に対してプレゼン作戦の始まりです。
幸い、その辺に走っているクルマには興味を示しませんので、国産車は候補から除外です。結婚前から続けて来た洗脳活動は順調なようです。
条件は、AT!、4ドア(5人乗り)、willより広い、ボディカラーがきれい(鮮やか)、できれば左ハンドル、価格が200万円台前半。私としてはできればディーゼル。といったところでしょうか。

それらを踏まえてピックアップしてきた候補車達。
CITROEN C3
LANCIA YPSILON
CITROEN Nemo
Fiat QUBO
そしてRenault KANGOO
さあこれから検討会が始まります。

(画像は個人的に結構気になった、Fiat QUBO。)
フィルム施工
今日は休日出勤の予定が、トラブルのため急遽休みとなり、天気もよいので前から準備を進めていたクルマイジリをすることにしました。

いろいろとやりたいことはあるのですが、一日は24時間、身体は1つ、技術はイマイチではかどりませんね〜。

1303film2.jpg
カングーのフィルム貼りです。
過去に2度(2枚)しか貼ったことがないので、偉そうなことは言えませんが、何が大変かって、窓に合わせてフィルムをカットすること程面倒なことはないでしょう!
その点新しいクルマはいいですね。カット済みカーフィルムというのがあります。
断熱機能付カラーフィルム1台分+フロント左右ドア用透明断熱フィルムで12000円!でした。

カットの次に大変なのが前準備。今回、ヘラ、ゴムベラ、養生シート、キッチンペーパー、スプレー容器を用意しました。

悪戦苦闘しましたけれど、1枚貼る毎にコツを掴んでいき、だんだん調子が出てきました。フロントの透明フィルムまでは仕上げることができませんでしたので、続きはまた今度。暑くなりだす前に仕上げねば。

プロに頼めば素晴らしい仕上がりになるでしょうが、料金も素晴らしいことになるでしょう。過去にCXでフィルム施工の問い合わせをすると10数万円の見積もりが上がって来て、仰天した覚えがあります。未熟でも自分で手を下せば愛着も湧きますし、何よりお財布に優しい。その分他のことに力を注ぐことができるでしょう。
このカングーを見かけることがあっても、まじまじと見つめないで下さいね。


写真では濃いめに写ってますが、薄い緑色のフィルムです。
マイナス1、プラス1
1303kangoo.jpg
先日より当ブログに登場し出したwill viが3月1日に我が家を旅立っていきました。
13年間ありがとう!

そして本日、妻の新しい相棒がやってきました!!
Renault KANGOO(couleur 2013)でございます。
人生2度目の新車、初めてのルノー。
画像でしか確認できず、納車日に初めて実車と対面したのですが、いい色です。家族にも大好評。

これからみんなでたくさん思い出を作っていきます。


CXが機嫌を損ねないようにしなければ・・・
<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。